「 果物 」 一覧

レモンイメージ

レモン(檸檬)の栄養成分・効果効能|ビタミンCだけじゃない! 夏バテから美肌まで…

レモンはビタミンを多く含むことから、壊血病の予防としてライムと共に重宝された歴史もある果物です。酸っぱさの元となるクエン酸と合わせて疲労回復や夏バテ軽減サポートが期待されている他、リモネンなどの精油成分の働きからストレス・疲労感軽減にも期待できます。またビタミンPとも呼ばれるエリオシトリンなどのポリフェノール類を含むためビタミンCと共にコラーゲン生成促進など紫外線対策や美肌保持

オレンジイメージ

オレンジの栄養成分・効果効能|美肌・ストレス対策に嬉しい働きも期待

柑橘類を代表する果物の一つ、スイートオレンジ。種類はバレンシアオレンジ・ネーブルオレンジ・ブラッドオレンジの3種類に大きく分けられます。ビタミンCやヘスペリジンなどのポリフェーノールを含むことから抗酸化や美肌サポートに繋がりますし、脂肪燃焼促進作用が報告されているイノシトールを含むためダイエットのお供としても役立ってくれるでしょう。また免疫力向上や風邪予防、リモネンによるリラックス効果など

スイカイメージ

スイカ(西瓜)の栄養成分や効果効能 |美容に良い? 体を冷やす? 成分から注意点まで

夏の風物詩でもあるジューシーでさっぱりしたスイカ。夏の果物の王様とも呼ばれ、日本の夏の演出にも欠かせない果物ですね。100gあたり37kcalと非常に低カロリーで、抗酸化物質リコピンやβ-カロテンが含まれています。また血液循環促進やデトックス効果が期待されるアミノ酸“シトルリン”を含むことと合わせて、むくみ対策やダイエットサポートなど美容果物としても人気が高まっています。しかしスイカは「体を冷やす」と

メロンイメージ

メロンの栄養成分・効果効能|甘いけれど低カロリー! ストレス対策にも期待…

濃厚な甘さと高級感から「果物の王様」とも呼ばれるメロン。強く甘みを感じますが100gあたり42kcalとカロリーは低め、カリウム含有量が高いため夏バテ予防やむくみ軽減にも役立ってくれるでしょう。また赤肉メロンはβ-カロテン非常に多いため、免疫力向上やアンチエイジング・肌荒れ予防などにも効果が期待されています。近年はGABA(γ-アミノ酪酸)が多く含まれていることも報告されており、リラックス効果や抗ストレス作用

桃(モモ)イメージ

桃(モモ)の栄養成分・効果効能|むくみ・老化予防など女性に嬉しい働きも…

桃は中国原産とされるバラ科の果樹で、古くは長生の実・不老長寿の仙果としても大切にされてきた歴史があります。現在でもカテキンやクマリンなどのポリフェノールを含むことからアンチエイジング効果が期待されています。100gあたり40kcalとカロリーも低めで、クマリンには血行やリンパの流れをスムーズにして老廃物の排出を促す働きも期待されています。このためデトックスやスタイル維持など美容をサポートしてくれる

柿(カキ)イメージ

柿(カキ)の栄養成分・効果効能|医者が青くなる? 美容面でも優秀な和フルーツ

日本の秋の味覚・秋の風物詩と言える柿。栄養価としてもβ-カロテンやβ-クリプトキサンチンなどのカロテノイド系色素やビタミンCが多く含まれており、疲労回復・風邪予防・生活習慣病予防などに役立つと考えられます。昔から「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と栄養豊富な果物と考えられてきた存在でもありますね。食物繊維・ビタミンC・カロテノイドが豊富なので便通改善や美肌・美容面のサポートにも

和梨(ナシ)イメージ

和梨(日本梨)の栄養成分・効果効能|夏バテ・二日酔いやダイエット中の方にも…

瑞々しくシャリシャリとした食感でお馴染みの和梨。100gあたりのカロリーは43kcalと低めで、糖アルコールの一種ソルビトールは他の糖類よりも吸収スピードが遅いためダイエット中にも取り入れやすい存在です。アスパラギン酸・カリウムを含むことからむくみ解消や夏バテ対策・二日酔い軽減にも役立ってくれるでしょう。食物繊維量は多くありませんがソルビトールは吸水作用によって便を柔らかくしてくれるため便秘予防